当社の強み・会社概要

ジオン・インベストメント・トラスト有限責任会社は、将来性のある市場ウズベキスタンで、中長期的に信託財産を育み、運用損益を投資家の皆様に還元いたします。親日国家であるウズベキスタンを、投資により身近に感じていただければ幸いです。また、ウズベキスタンへの発展に微力ながら貢献できるよう努めてまいります。

ジオン・インベストメント・トラストの強み

ウズベキスタンは投資活動に有利な環境

ウズベキスタンでの投資家は、投資および再投資対象や実績などの自由な所有、使用、処分の権利を有します。
・政府による投資保護の保証 ・投資家の権利と正当な利益の保護

新興国であるウズベキスタンの利回りの高いファンドを運用します

新興国型ファンドの多くは、高い利回りで運用されています。また、今後大きな経済成長が見込める点が特徴です。 投資のプロにとって、相応の値上がりが期待でき、投資対象として大きな魅力を持っています。

将来性のあるウズベキスタンで、プロの目で投資対象を見極め、バランスよくファンドを運用します。

成長していく都市開発プロジェクトに参加可能

成長著しいウズベキスタンで、各州・各都市での街づくりプロジェクトに参加しています。

・ビジネス成長の期待度が高いウズベキスタンの最新情報を逃しません。

・積極的な民営化が進むウズベキスタンの企業の動向や経済市場情勢などを最短で調査・分析し運用いたします。

・不動産をはじめマイクロファイナンス、リース業、保険商品を含めた事業を通して、ウズベキスタンの経済成長の手助けとなり、地元への社会貢献に努めて参ります。

会社概要

会社名(商号)
Zion Investment Trust Co.Ltd.
ジオン・インベストメント・トラスト有限責任会社
所在地
Republic of Uzbekistan, Tashkent city, Chilonzar district, Lutfiy st. 49.
CEO
Kazuyuki Yamamoto
設立
2021年
企業コード
308297280
主要取引先銀行
JSCB Kapitalbank

CEOプロフィール

CEO 山本 一之
KAZUYUKI YAMAMOTO

石川県内の進学校から海外での活躍を目指し、高卒と同時に英会話教室で勤務開始。その後、ホテルの開業支援やインテリアショップを経験し、富裕層向けのアジアン家具コーディネートを実施。地域No.1を獲得した広告代理店を経て、本格的に海外事業へシフトする。

2016年にマレーシアでの現地法人設立をきっかけにアジアを中心に20カ国へ渡航。
2021年にウズベキスタンにてZion Investment Trust Co.Ltd. を設立。
翌2022年には日本との交流を積極的に行うため、ウズベキスタン大使館の協力も得てFUJIEC(国際経済交流協会)を設立。
日本国内の中小企業とウズベキスタンの国を結ぶ第一人者となり、ウズベキスタンとの友好を深めるための活動を開始。現地の不動産開発も支援し、日本人富裕層からも注目される。

CONTACT USお問い合わせ

ウズベキスタンを拠点に、不動産投資、不動産管理をはじめマイクロファイナンス、リース業、保険商品を含め分散投資をする事でリスクヘッジをしながらお客様の資産の中長期的な成長を目指します。一人ひとりのニーズに合わせて柔軟にご提案いたします、お気軽にご相談ください。